1月27日、21時ごろより「ShinとYukakoのAccessibility Stream」の配信。お題は、ドコモ春モデル発表会。イチオシモデルはこれだ!、iOS機器用ワンセグチューナーレビュー!


「ShinとYukakoのAccessibility Stream」の配信ですが
今回は1月27日、21時ごろより行いたいと思います。
(今回も20時ではありませんので、ご注意ください)

話すネタ。

・ドコモ春モデル発表会のイチオシモデルはこれだ!&これからのスマートフォン最新事情の妄想
1月22にドコモ春モデル発表会が開催。
「スマートフォン for ジュニア」を除き、全ての機種がAndroid4.1とクアッドコアプロセッサを搭載し、
サクサク使えるのではと期待を膨らませてくれるラインナップとなった。
また約5インチのフルHDディスプレイを搭載したモデルが主力になり、時代の進化を予感させてくれるのだが、
スペックや機能的には、どれも似たようなものとなり、
結果として、どれを選んだらいいのかという迷いも出てくるようになった印象。

そこで今回は、音声読み上げユーザーが最新機種を選ぶ際にポイントとなる部分を解説予定。
スペックに大差がない以上、外観や質感などにより大きく左右されるので
先日、スマートフォンラウンジに行ってきた感想を元に
各端末の外観やハードウェア上の違いなどを、それぞれ解説し、
私個人としてお勧めできる春モデルを提案できればと。

そして、今回は買わないけど
いつかスマートフォンを持ちたいなぁとか、
機種変更を考えたいなぁと思っている人も多いと思うので、
現段階で報道やリークをされている、できる限りの情報を提供したいなと。
なにぶん先の話だし、これが確実な情報ではないので、
勝手に妄想する、という意味合いが強いのだけども、
「こんなのが出るんだったらそれを買おうかなぁ」とか思ってもらったら
ワクワクしながら待てると思うかなぁと。

あと、分かってはいたけど らくらくホンが発表されなくて、予想通りというか、それでも期待してしまう自分がいて、
これからのらくらくホンは果たしてどうなっていくのかというのも、
時間があれば喋ってみる予定−。


・果たして使えるのか?iOS機器対応ワンセグチューナーレビュー!
先日、いろいろと事情があって、
iOS機器に対応したワンセグチューナーを購入した。
iPhoneには現代のAndroidスマートフォンでは当たり前に搭載しているワンセグがなく、
iOS機器ユーザーにとっては気軽にワンセグを視聴しようと思うと難しかった。
で、外付けであることと、Dockコネクタ対応になってしまうんだけど、
ワンセグチューナーを紹介して、VoiceOverを使ってどこまで操作できるのか
どんな感じで使うのかを解説予定。

外出時にテレビを見たいというのは、あるだろうし、
ワンセグチューナーの存在は知っていても、視聴するアプリが読み上げないかもしれないと考えると
なかなか購入する勇気が出なくなってしまうわけで、
このレビューを通して、手持ちのiPhoneやiPodTouchで気軽に視聴できる環境が構築できると分かれば
安心して購入に踏み切れるのかもしれない。

以下は毎回お決まりの文章です。
今回も、ねとらじでも配信予定−。
UstreamのURLは
http://www.ustream.tv/channel/shin%E3%81%A8yukako%E3%81%AEaccessibility-stream
です。
ねとらじのURLは
http://std1.ladio.net:8040/AccessibilityStream.m3u
です。
たぶんこれで大丈夫だと思いますが、
変更になったらまたMLやホームページ・ツイッターで連絡します。

なお、ツイッターでのハッシュタグは、今回は、前回と違います。
Androidスマートフォンの話題がメインということで
#android_challenge
でお願いします。

あと、今回も
ライブ中にツッコミを入れたい方は
私のメールアドレス
info@shin-matsuda.com
にメールを送っていただき、自分が読んで紹介していくという方法を
取ってみたいと思っています。 一言だけでもいいので、ツッコミを入れていただけるとありがたいです。

もちろん、ツイッターやUstreamのチャットやソーシャルストリームを
利用されていた方はそのままでOKです。

以上です。
よろしくお願いします。

topへ戻る