3月17日、16時より「ShinとYukakoのAccessibility Stream」の配信。
お題は、View-Net神奈川理事長、新城さんをお迎えしてのスペシャル配信。
らくらくホンの開発秘話と、らくらくスマートフォンの未来を占う


「ShinとYukakoのAccessibility Stream」の配信ですが
今回は3月17日、16時より行いたいと思います。
(今回は、開始時刻が普段と異なりますのでご注意ください)

話すネタ。

今回は、View-Net神奈川の理事長である、新城 直(しんじょう すなお)さんを
ゲストをお迎えしてのスペシャル配信。

View-Net神奈川とは、特定非営利活動法人神奈川県視覚障害者情報雇用福祉ネットワークの通称で
福祉に役立つ情報通信技術や、ユニバーサルデザイン、障害者の就労等に係る事業や活動を行っている。

実は新城さんは、視覚障害者なら、たいていの人が知っている(持っている?)、
らくらくホンの生みの親とも言える方で、この方の存在がなければ、
現在の快適なモバイルライフは実現しなかっただろうと言っても過言ではないと思う。

放送では、らくらくホンが誕生したきっかけや、発売に至るまでの紆余曲折、
らくらくホンが進化を遂げていく中での苦労話、
年に一度開催されている、情報意見交換会でのやりとりなど、話せる範囲で語っていただく予定。
さらには、2012年に発売された、らくらくスマートフォンについても、
次のモデルが出るとするなら、どういうことに期待したいのか、
らくらくホンと同じように、大ヒットとなるAndroidスマートフォンとして、
確固たる地位を築き上げられる余地があるのか、
また、これからの携帯電話、スマートフォンに対する思いや、未来に寄せる期待、
View-Net神奈川や、新城さんの活動紹介など、幅広い話題について紹介予定。

以下は毎回お決まりの文章です。
今回も、ねとらじでも配信予定−。
UstreamのURLは
http://www.ustream.tv/channel/shin%E3%81%A8yukako%E3%81%AEaccessibility-stream
です。
ねとらじのURLは
http://std1.ladio.net:8040/AccessibilityStream.m3u
です。
たぶんこれで大丈夫だと思いますが、
変更になったらまたMLやホームページ・ツイッターで連絡します。

なお、ツイッターでのハッシュタグは、
#android_challenge
でお願いします。

あと、今回も
ライブ中にツッコミを入れたい方は
私のメールアドレス
info@shin-matsuda.com
にメールを送っていただき、自分が読んで紹介していくという方法を
取ってみたいと思っています。 一言だけでもいいので、ツッコミを入れていただけるとありがたいです。

もちろん、ツイッターやUstreamのチャットやソーシャルストリームを
利用されていた方はそのままでOKです。

視聴方法を解説します。
ねとらじで聞く方法は、
Windows Media Playerで、Ctrl+Uを押すと「URLを開く」というダイアログボックスが開きます。
その後、
http://std1.ladio.net:8040/AccessibilityStream.m3u
を入力してOKボタンを押すと、配信中でしたら音声が聞こえてきます。
もしくは、ねとらじのリンクを実行した場合は任意のプレーヤーが起動して音声が流れます。

Ustreamでは、リンクを実行すると、広告の映像と音声が長くて1分ちょっと流れます。
放送中でない場合は、過去の放送が流れることがあります。
数秒で広告からスキップしたりできるのですが、スクリーンリーダー環境では難しいようです。

以上です。
よろしくお願いします。

topへ戻る