2014年に欲しい物リスト

さて、新しい年が始まった。
去年は、スマートフォン・タブレット系はひとつしか買わなかった(汗)のだけど、
ケーブル類や周辺部品など、細かい物が多かった。
というわけで、新たな物欲を抑えつつ、忘備録ということも兼ねて
現時点での欲しい物を、予算を全く考えないで、思いつくままに列挙していこう。
なお、欲しい順番に書いているわけではない。

・4Kディスプレイ
昨年末に、デルの「UP3214Q」が発表されて、まだまだ高価な物だけど、
買いやすい値段に下がってくれれば、手も出しやすいかなぁと。
広いディスプレイで、ウィンドウを切り替えないでいい快感を味わいたいし、作業能率が大きく違ってくる。
他のメーカーからも出てくるだろうし、今年の後半にさしかかった時点で、どうなっているかがひとつのポイントかな。
個人的には、Mac Proが出た時点で、Appleから出るんじゃないかと予想していたけど、
外れてしまったので、今後の状況を見守りたい。

・11ac対応ルーター
Nexus5を持っているけれど、ルーターが古いので、端末の性能をフルに発揮できないでいる。
昨年もいろいろあったけど、今年はキャリアのスマートフォンも搭載が当たり前になってくるし
ルーターの価格も下がってくるだろう。
Macを持っているなら「AirMac Time Capsule」なんだろうけど、Windowsではパフォーマンスが落ちるらしいので、しばらく考えてみよう。
まぁ、なくても我慢できるので、優先順位は高くない。

・巻き取り式マルチUSBケーブル(ロングタイプ)
Lightning/30pin/micro USBが一体になったものはあるんだけど、ケーブルの長さが70cm位で、自分にはイマイチ物足りない。
1.8m位だったら最高なんだけどなぁ。
巻き取りだからこそ、長くてもいいわけで、絶対にニーズがあると思うのに、あまり市場に存在していない。
もしかしたら、自分が知らないだけかもしれないので、誰か知っている人はコッソリ教えて欲しい。

・次期iPhone(できればSIMフリー)
どちらかというと、iPhone4Sを使っているので、さすがに変えないといけないというのが第一の理由。
これは、iPhone5Sが出たときにも思ったけど、iOSが多くのデバイスに対応するので
絶対にiPhone5Sでなければいけない理由が見つからなかったし、
いろいろ情報を見ていると、自分の場合は、ますますiPhone5Sを買わない方がいいと、考えが変わってきたので
次期iPhoneの進化に期待しつつ、楽しみに待ちたい。
ちなみに、iPhone4Sにアクシデントが発生したら、予定が変わるかも・・・。

・北米版Nexus5
「おまえ、Nexus5持ってるじゃないか」という突っ込みは無しでww
特徴は、国内版と対応バンドがちがうということ。
これがあれば、もしかしたら、テザリングしまくりになるかもしれない。。

・次期Nexus7(LTE)
こちらも「おまえ、Nexus7持ってるじゃないか」という突っ込みは無しでww
こちらは初代モデルから時間が経過しているので、いい時期かと。
やっぱり7インチというのは、使ってみるとなかなか良くて、
ラジオプレーヤーや、ゴロ寝端末としては、最高の使い心地。
次の端末がどんなフォルムになるのかは分からないが、
過去の2モデルは、裏面がラバーっぽい素材なので、多少荒く扱っても大丈夫なところもいい。
LTEモデルだと、最近の格安SIMの恩恵も受けられるので、使い道が広がる。
なお、初代モデルのような、スマートなドックスタンドがあれば、なおよろしい。
ちなみに、これがマルチバンド対応になれば、上記のNexus5は必要なくなる。

・Androidスマートフォン(キャリアモデル)
端末の仕様が発表されないと分からないので、何とも言えないけど、
とりあえず何かを持っていないとマズイかなぁと。
このあたりは市場動向を確認しながら判断したい。
フルセグやNFCも搭載してくるのが増えてくるだろう。

・TizenまたはFirefoxまたはWindows Phoneの端末
第3のOSとして、国内での登場が噂されている端末たち。
Tizenは、ドコモから出てくるのが、ほぼ確実な状況である。
アクセシビリティ機能がどのようになっているのかが一番の興味で、
普及するしないは別にして、新たな世界が広がりそうだという意味では、
そこそこ大きなトピックとなるかもしれない。

というわけで、書きたい放題に書いてしまったけど、
端末ばっかりじゃないかというツッコミは無しにしていただいて、
現時点では、こんなことを考えている。
もちろん、情勢を常に判断しながら、適切な選択をしていきたい。

topへ戻る